わかる!介護士・福祉士の国家資格ガイド > 社会福祉士ってどんな資格?

社会福祉士ってどんな資格?

社会福祉士とは、昭和62年5月の第108回国会において制定された 「社会福祉士及び介護福祉士法」に位置づけられる社会福祉業務に携わる人のための国家資格です。
「あまり聞きなれないし・・・本当に使える国家資格なのかな?」と思う人もいるかもしれません。
しかし、現在の日本では少子・高齢化が進むにつれて、社会福祉士という資格はとても重要の高い資格になりつつあります。人と関わることが大好きな人、福祉に貢献していきたいという人には最適な資格かもしれませんね。
実際、私も2008年の社会福祉士国家試験に向けて勉強中だったりします。一つ難点を述べるとしたら・・・合格率の低さ(3割以下)が挙げられますが、頑張って勉強すれば絶対に受かると私は信じています(笑)

スポンサーリンク

その他の管理サイト一覧

バーチャルオフィスと言えばこちらのHPを見てみるのが一番早いです
バーチャルオフィスを簡単に理解するには!http://ameblo.jp/monakaka0916/