保育士ってどんな資格?

保育士とは、児童福祉法第18条に定められている「専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行うことを業とする者」をいう。もちろん保育士も国家資格である。
 従来は、児童福祉施設の任用資格であったが、2001年の児童福祉法改正により、新しく名称独占の資格として法定化された。

スポンサーリンク

その他の管理サイト一覧