英語と国語の勉強法

"よく英数国 3教科とか 英数理社国 5教科といういいかた
をします 社会は基本的暗記教科なので5教科のなかで
性格が違います 残り4教科について考えると英国と理数
は勉強法が異なります 理数は学校の授業で習う問題が
入試や模擬試験に数値が変わっただけで出題されます
したがって授業で出される問題を完全に理解していれば
入試や模試にも対応できます  しかし英国は事情が
ちがってきます英語の読解にしろ現代国語の読解
にしろ入試や模試の材料は学校で習ったものとは
違うものが出てきます したがってがこの2教科に
ついては学校の授業を理解していても入試でうまく
いくとは限りません 英数と違って勉強しただけ
入試や模試でいい結果が出るという相関は低いのです
英語は重要例文の暗記と重要単語の暗記が最も
入試に必要な対策です 国語は生まれながらの
感性・才能にも左右されるのでこれという勉強法
はないのです だだし漢字の読み書きだけは
勉強しただけの結果が期待できます"

スポンサーリンク

その他の管理サイト一覧