わかる!介護士・福祉士の国家資格ガイド > ファイナンシャルプランナーを取得

ファイナンシャルプランナーを取得

"住宅の営業の仕事をしているとき、ファイナンシャルプランナーの資格を取りました。

住宅は、数千万円の買い物で、多くの方が30年以上ローンを組んで購入するもので、一般のサラリーマンにとっては、人生をかけて手に入れる大きな買い物です。

そのため、住宅の資金や支払のプランだけでなく、長い人生の中で得られる収入や、それに対して発生するさまざまなイベント、例えば子供の進学タイミングや冠婚葬祭費用、老後の蓄えなど、総合的にお金のやりくりを想像力豊かに考慮して、お客様に提案する力が必要になります。そのためにも、この資格に取り組むことは大変有意義だと思いました。

一般的には、保険業界の方が良く取得される資格ですが、それゆえ顧客の大きな買い物に携わる身にとって、大変良い勉強になり、お客様へのアドバイスや相談にもこれまで以上に的確にお答えできるようになりました。

また、お客様同様に、自身も長い人生の途上にある身なので、この資格で得た知識が私自身のライフプランを考えるうえで、それまでとはくらべものにならないぐらい、ためになりました。

知っていると知らないとでは、同じように人生を送っていても豊かさに差が出てくる、そんなことを教えられ、生きる上でとても役立つ資格を取得したと持っています。"

スポンサーリンク

その他の管理サイト一覧

人材派遣会社を紹介しているサイトならコスメ販売に関する情報が得れるのではないですか?
職安でなかったブライダル求人を派遣会社であるか探しています。
人気があるのかよく派遣の求人に週払いを見かけます。