わかる!介護士・福祉士の国家資格ガイド > 社会人になってから簿記3級

社会人になってから簿記3級

"私が取得した資格は、簿記3級です。社会人になってから一から勉強して取得しました。なぜ、簿記3級を取得したかというと、やはり社会人として働くうえで、最低限のお金の流れがわかるようにしておきたかったということ。そして、将来会社を経営する立場をも目指しているため、簿記は会社を経営するうえで基本中の基本中だと思ったからです。今まで、会計関係については無縁でしたが、実際に社会人になってみると、財務諸表など会社の経理関係の書類を見る機会が多くなりました。経理や財務部の所属ではありませんでしたが、そういった経理財務関係の書類を見たときに、自分の会社の情報なのに、全然理解できない自分が情けなくなりました。そこで、改めて簿記について調べてみた所、社会人になって取得している方も多く、簿記に挑戦することに決めました。4級と3級どちらからはじめようか迷いましたが、履歴書には3級からしか記載できないですし、挑戦してみようと思い3級から始めました。参考書を購入して1ヶ月集中で試験を受けて、なんとか合格することができました。まだ、2級の勉強は出来ていませんが、近いうちに2級にも挑戦しようと思います。
?
"

スポンサーリンク

その他の管理サイト一覧

香川県の人材派遣会社一覧まとめhttp://twitter.com/hayqg1lr
派遣に興味のある人なら高知県の人材派遣会社一覧をチェックしてみて(^_^)/
人気の派遣会社をまとめたよ(^_^)/徳島県の人材派遣会社一覧
工場系の仕事がたくさんある鳥取県の人材派遣会社もありますよ~(^_-)-☆